ドラマ「先生を消す方程式。」衝撃の展開(ネタバレあり)

ドラマ

田中圭さん主演のドラマ「先生を消す方程式。」の第1話を見ました。

問題のあるクラスの新しい担任として田中圭さんがやってきて、悪い生徒をギャフンと言わせるストーリーでした。

よくある学園ドラマのパターンで面白かったのですが、最後に衝撃の展開が待っていました。

ここからはネタバレしていますので、読む前に見逃し配信でドラマをご覧になることをオススメします。

30分のドラマなので、スキマ時間にサクッと見ることができます。

「先生を消す方程式。」見逃し配信

TVer(ティーバー)では、最新話のみ無料で見ることができます。

TELASA(テラサ)では、初回から放送されたところまで見ることができます。

TELASAは有料サービスですが、15日間無料でお試しをすることができます。

「先生を消す方程式。」第1話のあらすじ

義澤経男(よしざわつねお)は、名門私立高校「帝千学園」に赴任します。

東大進学率も高いこの学校で、義澤は3年D組の担任をすることになります。

義澤は副担任の頼田朝日(よりたあさひ)から、3年D組には問題があり、半年で3人もの教師が担任を辞めていることを教えられます。

義澤が田中圭さんで、頼田が山田裕貴さんです。

義澤経男は「義経(よしつね)」と呼ばれています。

頼田朝日は、今のところ「頼朝(よりとも)」とは呼ばれていません。

義経とセットで名前をつけたのでしょう。

義澤が初めて教室に入り挨拶をしている時、藤原刀矢(ふじわらとうや)という一人の生徒を除いて、全員が自習をしていて義澤の話を聞きません。

「先生は大学どこですか? 東大ですか?」と女子のリーダー格が義澤に質問します。

「違います」と義澤が答えると、「東大入ってない人が東大目指す生徒に教えるのっておかしい」とそいつは言います。

私は進学校に通っていなかったので、そんなヤツが現実にいるのか知りませんが、いるとしたら大嫌いな人間です。

学園ドラマにはこういう勉強ができるクズ人間がよく登場しますね。

生徒は嫌がらせを続けるのですが、義澤は笑顔で対応します。

義澤は「日常 × 笑顔 = 幸運」という方程式を黒板に書きます。

日々笑っていれば幸運はついてくるという意味だそうです。

イライラしたリーダー格の金髪の男子生徒は、ペットボトルを義澤に投げつけます。

義澤は笑顔で「こういうの嫌いじゃないです」と言います。

金髪野郎の父親は大企業の社長で、おじは政治家です。
金髪野郎は親の権力を盾に学校ではやりたい放題です。

生徒たちは義澤に嫌がらせを続けますが、金髪野郎が藤原刀矢から注意されます。

そして金髪は刀矢を殴り、刀矢が殴られたのは義澤のせいだから、土下座をして床をなめろと意味不明なこと義澤に命じます。

義澤は土下座をして床をなめます。

ここから義澤の逆襲が始まります。

ここの田中圭さんがカッコいいです。
親が権力持ってるからって調子に乗ってるやつを追い詰めていきます。

3年A組とか金八先生とか好きな人は是非見てほしいです。

私もパワハラとかしてくる人がいたら同じことをしてやろうと思いました。
(たぶんやらないけど…)

最終的に義澤は金髪に謝罪をさせます。

ここまではそれほど驚くようなストーリーではないのですが、ここから想定外の展開が待っていいました。

金髪と女子二人がいる体育倉庫に藤原刀矢が入ってきます。

そして刀矢は金髪にビンタをします。

教室では金髪が刀矢を殴っていたのに、本当は刀矢の方が格上だったのです。

金髪はそこまでヤバイやつではなく、先生の味方のように見えた刀矢が本当にヤバいやつだったという展開です。

それだけではありません。

副担任の頼田朝日が入ってきて、「ああいう大人がいると子どもの自由を奪うよね。どうしたらいい?」などと訳のわからないことを言い出します。

副担任もヤバいやつだったのです。

刀矢は先生を殺せばいいと楽しそうに言います。

金髪と女子二人は嫌そうな顔をします。

副担任は楽しそうです。

次回からは生徒たちが先生を殺そうとするのでしょう。

次回予告で田中圭さんが階段から突き落とされたようなシーンがありましたが、簡単に殺されたら話が終わってしまうので、最終回までは生きているはずです。

先生と生徒の戦いが楽しみです。

ABEMA では「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」というドラマが配信されています。

本編よりも先に、ドラマ「先生を消す方程式。」の謎を次々と解き明かしていく前代未聞の”フライングドラマ”です。

こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ABEMAの公式サイトはこちらから

怪演女優・松本まりかさんが気になる

「先生を消す方程式。」には、怪演女優と言われている松本まりかさんが田中圭さんの恋人役で出演されています。

ドラマは田中さんと松本さんの朝のラブラブなシーンから始まるのですが、それから松本まりかさんは登場せず、最後に寝たきり状態になっていました。

生徒のせいで恋人が意識不明になってしまったと想像できるのですが、時系列はどうなっているのでしょうか。

田中圭さんが松本まりかさんと同棲している家から学校に走っ行くシーンがありますから、赴任してから意識不明になったのだと思うのですが、違うのでしょうか。

毎週見れば分かるわけですから楽しみに待ちましょう。

次回予告には元気な松本まりかさんが映っていましたが、また出番は少ないのかもしれません。

松本まりかさんといえば怪演女優と言われていますが、このドラマでは田中圭さんも怪演をされています。
金髪野郎を追い詰めていくシーンはかなり怖いです。

副担任の山田裕貴さんも最後にものすごい怪演をされていましたし、藤原刀矢役の高橋文哉さんもかなりヤバい演技をされていました。

松本まりかさんもこの3人に加わって怪演対決をしてほしいなと思いました。

こってりしすぎるかもしれませんが。

金髪野郎の演技が気になる

金髪野郎を演じている高橋侃(たかはしなお)さんの演技が微妙で気になりました。

怪演といえば怪演なのですが、下手といえば下手です。

ものすごく嫌なヤツで、偉そうにしているけど実は雑魚キャラだったという役ですから、視聴者をイライラさせるような演技をされているのかもしれません。

このドラマではあまりカッコいいとは思えないのですが、普段の写真はめっちゃカッコいいです。

かっこ悪い人間の演技をされているのでしょう。

ジョージ
ジョージ

第5話では、いつ・どこで・誰が・なぜ、松本まりかさんを昏睡状態に追い込んだのかが明らかになります。

私の想像とは違っていました。

第5話の最後には想像を絶するシーンがありました。

第6話からどうするつもりでなのでしょうか?

続きが楽しみです。

「先生を消す方程式。」見逃し配信

TVer(ティーバー)では、最新話のみを無料で見ることができます。

TELASA(テラサ)では、初回から放送されたところまで見ることができます。

TELASAは有料サービスですが、15日間無料でお試しをすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました