節約家におすすめ Amazon Prime Music

音楽

私はAmazonプライム会員になっているのですが、プライム会員になるとプライムミュージックという音楽聴き放題サービスを利用できます。

聴くことができる曲は少なめなのですが、個人的には好きな曲もたくさんあるので、ある程度満足しています。

料金はプライム会員の年会費4900円のみなので、節約家の方にはおすすめです。
プライム会員の料金は月払いもできますが、こちらは月額500円です。

年払いのほうがお得ですが、少し試してみたいという方は月払いのほうがいいかもしれません。

Amazon Prime Music(アマゾン プライム ミュージック)とは

Amazon Prime Music とは、Amazonプライム会員なら追加料金無しで利用できる音楽聴き放題サービスです。

聴き放題といっても、聴ける曲は約200万曲です。

月額780円の追加料金が必要な「Amazon Music Unlimited」なら、6500万曲以上が聴けるので、200万曲は物足りない気がします。

お目当てのアーティストの曲が聴けないということも普通にあります。

一度どんな曲が聴けるかチェックしてみて、物足りなければアンリミテッドにアップグレードするか、他のサービスを検討すればいいと思います。

ストリーミング再生だけではなく、ダウンロードしてオフラインで聴くこともできます。

Wi-Fiを使っているときは関係ないですが、外出先で音楽が聴きたい時に便利ですね。

プライム ミュージックではこんな曲が聴けます

プライムミュージックでは、新しい曲、懐かしい曲、洋楽、邦楽、ジャズ、クラシック、アニソン、歌謡曲などいろんなジャンルの曲を楽しむことができます。

プライムミュージックは、聴きたい曲が入っていない可能性は高いのですが、聴ける範囲の曲で楽しめる人にはオススメです。

ここからは私がよく聴いている曲を紹介していきます。

新しい曲(邦楽)

・あいみょん 「瞬間的シックスセンス」

新しい曲で一番よく聴いているのはあいみょんです。

こちらは誰もが知っているかもしれない「マリーゴールド」が収録されています。
その他の曲もハズレなしなので、スキップせずに全曲楽しむことができます。

「君はロックを聴かない」が収録されているアルバム「青春のエキサイトメント」も全曲聴くことができます。こちらもスキップいらずです。

プライムミュージックで聴ける新しい邦楽アルバム(人気のある一部を紹介)

  • Official髭男dism 「Traveler」
  • Official髭男dism 「エスカパレード」
  • Mrs. GREEN APPLE 「Attitude」
  • ヨルシカ 「だから僕は音楽を辞めた」
  • サザンオールスターズ 「海のOh,Yeah!!」

アルバムの中の数曲しか聴けない(全部聴くには追加料金が必要)ことも多いのですが、ここでは全曲聴けるアルバムのみ紹介します。

サザンオールスターズはベストアルバムなので、懐かしい曲もたくさん収録されていますが、発売されたのが2018年なのでこちらに入れました。

新しい曲(洋楽)

・ビリー・アイリッシュ 「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」

流行についていくために、ビリー・アイリッシュもよく聴きます。

最初は何がいいのかよくわからなかったのですが、何度も聴いているうちに好きになってきました。

プライムミュージックで聴ける新しい洋楽アルバム(人気のある一部を紹介)

  • テイラー・スウィフト 「Lover」
  • ジャスティン・ビーバー 「Purpose」
  • アリアナ・グランデ 「thank u, next」
  • アヴィーチー 「TIM」
  • デュア・リパ 「Future Nostalgia」

テイラー・スウィフトのアルバムは他にもたくさん聴くことができるので、私はとても嬉しいです。

懐かしい曲(邦楽)

・スピッツ 「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」

私は40代の中年なので、このアルバムが聴けるだけで満足です。

ちなみにスピッツの「CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection」も全曲聴くことができます。

プライムミュージックで聴ける懐かしい邦楽アルバム(人気のある一部を紹介)

  • 松任谷由実 「40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。」
  • BOφWY 「THIS BOφWY」
  • 竹内まりや 「Impressions」
  • 小沢健二 「LIFE」
  • DREAMS COME TRUE 「LOVE GOES ON …」

ユーミンのベストアルバムが発売されたのは2012年ですが、懐かしい名曲がたくさん収録されているので、こちらに入れました。

ちなみにユーミンのオリジナルアルバムもたくさん聴けます。

ファンの人以外は知らないような名曲も楽しむことができます。

THE YELLOW MONKEY、L⇔R、LINDBERG、レベッカ、斉藤和義、井上陽水、吉田拓郎、松田聖子、ピンクレディーなど、多くの懐かしい曲もプライムミュージックで楽しむことができます。

懐かしい曲(洋楽)

・ザ・ビートルズ 「Abbey Road」

音楽を聴きたいけど何を聴こうか迷うときはビートルズでいいんじゃないでしょうか。

ビートルズは他にも「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」「A Hard Day’s Night」など、たくさんのアルバムをプライムミュージックで聴くことができます。

プライムミュージックで聴ける懐かしい洋楽アルバム(人気のある一部を紹介)

  • クイーン 「Jazz」
  • マイケル・ジャクソン 「スリラー」
  • ザ・ローリング・ストーンズ 「Sticky Fingers」
  • キャロル・キング 「Tapestry」
  • マドンナ 「Like a Virgin」

クイーンもたくさんの曲を聴くことができます。ボヘミアン・ラプソディのサウンドトラックも聴けますよ。

ビートルズ解散後のジョンレノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスンのアルバムもプライムミュージックで聴くことができます。リンゴ・スターは聴けません。

ジャズ、クラシック

・仕事がはかどるJAZZ BGM

最近は在宅ワークをする人が増えていますが、仕事のBGMにはジャズやクラシックがオススメです。

ジャズでは、ビル・エヴァンス、マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーン、ソニー・ロリンズなど有名アーティストの曲も聴けます。

ジブリの曲をジャズ風にアレンジした「ジブリ・ジャズ」というアルバムもよく聴いています。

クラシックは、モーツァルト、ショパン、ベートーヴェン、バッハなどいろいろ聴くことができます。

クラシックを聴きながら眠りにつくのは、リラックスできる感じがしてオススメです。

無料体験期間あり! Amazon Music Unlimited を試してみよう

こちらの BUMP OF CHICKEN のアルバムもPrime Musicで聴くことができます。

しかし、Prime Musicでも聴けるのは「天体観測」「車輪の唄」など4曲のみで、「ダイヤモンド」「ロストマン」などはAmazon Music Unlimitedにアップグレードしないと聴くことができません。

Prime Musicでは物足りない。あれも聴きたい、これも聴きたい、もっと聴きたいという方は、Amazon Music Unlimitedにアップグレードしてください。

30日間の無料体験期間があるので、6500万曲以上の曲を無料で楽しむことができます。
満足すること間違いなしです。

無料体験期間が終われば月額980円(プライム会員は780円)の料金が発生します。

お試しだけで終わりたい方は、お試し期間中に解約をしてください。

無料体験期間は30日間なのですが、3ヶ月になっている時もあります。

お試し期間が30日しかない場合は少し待ってみるのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました