プライムミュージックであいみょんの最新アルバムが聴ける

音楽

Amazon Prime music(アマゾンプライムミュージック)とは、Amazonプライム会員なら追加料金なしで利用できる音楽聴き放題サービスです。

聴き放題といっても聴くことができる曲は約200万曲なので、聴きたい曲がプライムミュージックでは聴くことができないということはよくあります。

追加料金が必要な「Amazon Music Unlimited (アマゾンミュージックアンリミテッド) 」なら、6500万曲以上が聴けるので、聴きたい曲がなければアップグレードするしかありません。

しかし、あいみょんの最新アルバム「おいしいパスタがあると聞いて」はプライムミュージックで聴くことができます。

「おいしいパスタがあると聞いて」を聴いてみた

「おいしいパスタがあると聞いて」はあいみょんの3枚目のアルバムです。

1枚目の「青春のエキサイトメント」と2枚目の「瞬間的シックスセンス」が大好きで何度も繰り返して聴いていたので、3枚目も間違いなく気に入るだろうと思って聴いてみました。

名曲ぞろいで期待を裏切らない作品となっていました。

このアルバムも何度も繰り返して聴くことになると思います。

「ハルノヒ」「裸の心」などは知っている人が多いと思います。名曲です。

「ハルノヒ」はビールのCMで歌ってる曲、「裸の心」は大ヒットドラマの主題歌です。

どちらも多部未華子さん関係です。

初めて聴いた曲にも好きな曲がたくさんあります。

今のところ一番気に入っている曲は、1曲目の「黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時を」です。

タイトルを覚えるのに時間がかかりそうですが、歌詞がすごくいいんです。

全体的に素晴らしいのですが、特に好きな部分は次の歌詞です。

余裕のある人はかっこいい
でも余裕のない人生は燃える

あいみょん『黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時を

私も余裕のある人になりたいけれど余裕のない人生になっているので、この曲を聴いたらこれからも頑張ろうと思えました。

シガレット、マシマロもかなり好きな曲です。

私のような中年男性にとっては「マシマロ」といえば奥田民生さんなのですが、あいみょんも民生さんに並ぶ存在になりました。

1枚目の「青春のエキサイトメント」と2枚目の「瞬間的シックスセンス」もプライムミュージックで全曲聴くことができます。

アルバム収録曲のうち数曲しかプライムミュージックで聴くことができないというパターンが多いのですが、あいみょんの場合は全曲聴くことができるので嬉しいです。

プライムミュージックの利用料金

アマゾンプライム会員の会費は、年間4,900円(または月間500円)です。

他の音楽ストリーミングサービスは月額1,000円程度のことが多いので、プライムミュージックは他の半額程度で利用できるのでお得です。

プライム会員になっていない方はこの機会に会員登録してみてはいかがでしょうか。

年間一括払いの方がお得ですが、まずは1ヶ月だけ試してみるのもいいかもしれません。

プライムミュージックでは聴くことができない曲は「Amazon Music Unlimited」にアップグレードすれば聴くことができると思います。

こちらを利用するには、月額780円の追加料金が必要になります。

Spotifyでも聴くことができる

私はプライムミュージックの他に、無料で利用できるSpotify(スポティファイ)という音楽ストリーミングサービスも利用しています。

スポティファイでもあいみょんの最新アルバム「おいしいパスタがあると聞いて」を聴くことができます。

無料で聴くことができるなら、プライムミュージックよりスポティファイの方がいいと思います。

しかし、スポティファイはシャッフル再生のみだったり、曲と曲の間に広告が入ったりするので、イライラする点があります。

スマホ版はシャッフル再生のみなのですが、PC版ならアルバムを曲順に聴くこともできますし、好きな曲をピンポイントで選んで聴くこともできるのでオススメです。

ただし、スポティファイのPC版は1ヶ月に15時間しか再生することができません。

プレミアムプランにアップグレードすればストレスなく音楽を楽しむことができるのですが、月額980円が必要です。

アマゾンプライム会員になりたくない方は、Spotifyのプレミアムプランに加入するのもいいかもしれません。

初回限定盤は弾き語りCD付き

音楽はサブスクで聴く人が多くなっていて、CDを買う人は少なくなってきました。

私も長いことCDを買っていません。

収入のことを考えるとCDを買ってもらった方がいいのですが、内容が同じならサブスクでもいいという人が多いので音楽業界には厳しい時代になりました。

CD発売日にはサブスクで配信せず、発売からしばらくたってからサブスク解禁という戦略を取っている方も多いです。

しかし、あいみょんのCDは発売日からサブスクでも聴けるようになっているのです。

再生回数がハンパないと思うので、CDの売上が落ちてもサブスクで十分利益が出るのでしょう。

CDが売れない時代なので、CDを買うと特典がついてくることが多くなっています。

AKB48はCDを買うと握手券がついてくることが話題になりました。

アイドルの方は握手券をつけてCDを売っていることが多いようです。

握手券商法などと言われて批判されていました。

私も収録曲が同じなのに何枚もCDを買うのはおかしいと思います。

シングルの表題曲は同じでカップリングを違う曲にして複数バージョン作るパターンもあります。

こちらは握手券商法よりは良心的です。

ミュージックビデオなどのDVDとセットでCDを売っているパターンもあります。

こちらもファンの方には嬉しいことだと思います。

2020年9月9日発売の「おいしいパスタがあると聞いて」は通常版と初回限定版があります。

初回限定盤は2枚組で10曲の弾き語りCDがついています。

サブスクでは弾き語りを聴くことができないので、これはCDを買いたくなるポイントだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました