【動画配信サービス】暇つぶしならAmazonプライムビデオがおすすめ

動画配信サービス

Amazonプライムビデオ・U-NEXT・Netflix・Hulu・FODプレミアムなど、たくさんの動画配信サービスがあります。

興味はあるけど、どれを選べばいいのか迷ってしまう方は多いでしょう。

ほとんどのサービスには無料お試し期間があるので、試しに利用してみて自分にあうところを探すのがいいと思います。

見たい動画がある方は、その動画が配信されているかが決め手になります。

私は特に見たい動画があるわけではなく、暇な時間に適当に選んで見るスタイルなので、どのサービスでもいいのです。

どれでもいいなら値段で決めようと思って、私はAmazonプライムビデオを利用しています。

Amazonプライムビデオは、月額500円で利用できるので節約家の方にもオススメです。

Amazonプライムビデオは、30日間無料でお試しができます。

Amazonプライムビデオのメリット

Prime Videoは、アマゾンプライム会員なら追加料金なしで利用できる動画見放題サービスです。

Prime Videoのメリットを紹介していきます。

利用料金が安い

プライムビデオは、アマゾンプライム会員になることで利用できる動画見放題サービスです。

プライム会員の会費は、月間500円(または年間4,900円)です。

年間プランの方が1,100円お得ですが、途中で解約する可能性がある方は月間プランの方がいいと思います。

参考までに、他の動画配信サービスの料金を紹介します。

動画配信サービス月額料金(税込)
U-NEXT¥2,189
Hulu¥1,026
FODプレミアム¥976
Paravi¥1,017
TELASA¥618
Netflix¥990
¥1,490
¥1,980
ABEMAプレミアム¥960
dTV ¥550

Netflixは3つのプランがあり、画質と同時に視聴可能な画面数がプランによって違います。

dTVはAmazonプライムビデオと同じくらいの料金ですが、他のサービスは料金が高くなっています。
U-NEXTはかなり高いです。

料金が高い方がサービスが充実しているのですが、プライムビデオで満足できるなら、高い料金を払う意味はありません。

Amazonオリジナル作品を観ることができる

プライムビデオでは、映画・ドラマ・アニメなど多くの作品を観ることができます。

『鬼滅の刃』『呪術廻戦』などの人気作品も観ることができますが、人気の映画やアニメは他の動画配信サービスでも観ることができます。

当然のことですが、Amazonオリジナル作品はプライムビデオでしか観ることができません。

Amazonオリジナル作品には次のようなものがあります。(2021年2月13日の情報)

  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • 内村さまぁ~ず
  • バチェラー・ジャパン
  • 東京女子図鑑
  • 仮面ライダーアマゾンズ

その他にも多くのAmazonオリジナル作品が配信されているのでチェックしてみて下さい。

Prime Music(プライムミュージック)を利用できる

アマゾンプライム会員になれば、Prime Musicという音楽聴き放題サービスを利用できます。

Prime Musicで聴くことができる曲は、約200万曲です。

SpotifyやApple Musicに比べると聴くことができる曲が少ないですが、人気アーティストの曲も聴くことができます。

お目当ての曲を聴くことができないということは結構あるのですが、追加料金なしで利用できるので納得しましょう。

Prime Reading(プライムリーディング)を利用できる

Amazonプライム会員は、Prime Readingという電子書籍読み放題サービスを追加料金なしで利用できます。

読み放題できるのは、Prime Reading対象の本・マンガ・雑誌だけです。

だから、読みたい本が対象外になっている可能性は高いですが、面白そうな本もたくさん対象になっているので、私もよく利用しています。

Amazonプライムビデオのデメリット

私のように暇つぶしに動画を見ようという方はAmazonプライムビデオで十分だと思います。

しかし、プライムビデオでは物足りなく感じる方もおられると思います。

Amazonプライムビデオのデメリットを挙げていきます。

放送中のドラマの見逃し配信がない

現在放送しているドラマを途中まで見ていなかったので、最初から見たいという方は、他のサービスを利用したほうがいいです。

最新話だけ見逃したという方は、TVer(ティーバー)で無料で見ることができるので、次回の放送までにチェックすれば他のサービスに登録しなくても大丈夫です。

私もTVer(ティーバー)を利用していて、見逃したドラマをよく見ています。

ドラマを途中から見始めたから最初から見たいという方は、ParaviやTELASAなどの有料サービスを利用しなければなりません。

ドラマの見逃し配信は、放送局によって配信サイトが違うので困ります。

基本的には、TBS系はParavi、テレビ朝日系はTELASA、フジテレビ系はFOD、日本テレビ系はHuluで配信されています。

放送中のドラマを見たい場合は、Amazonプライムビデオ以外のサイトに加入する必要がありますが、過去に放送されたドラマならプライムビデオでも見ることができます。

しばらく待てば、現在放送されているドラマもAmazonプライムビデオで配信される可能性があります。

Amazonプライムビデオで配信されているドラマ(2021年2月13日の情報)

  • 恋はつづくよどこまでも
  • テセウスの船
  • 義母と娘のブルース
  • アンナチュラル
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • ドクターX ~外科医・大門未知子~
  • 時効警察
  • 結婚できない男
  • アンフェア
  • 孤独のグルメ

その他にも多くの作品が配信されているのでチェックしてみて下さい。

Prime Readingが物足りない

Prime Readingは、アマゾンプライム会員になれば利用できる、電子書籍の読み放題サービスです。

対象となっている本・マンガ・雑誌が読み放題なのですが、読みたい作品が対象外になっていることが多いです。

U-NEXTとFODプレミアムは、登録すると雑誌の読み放題サービスを利用できます。

U-NEXTとFODプレミアムのほうがたくさんの雑誌を読むことができます。

また、U-NEXTとFODプレミアムは、ポイントを使ってマンガを購入することができます。

月額料金はプライムビデオよりも高いですが、雑誌やマンガも読みたいという方は、U-NEXTやFODプレミアムに加入されたほうがいいと思います。

Amazonプライムビデオを試しに無料で利用してみて、デメリットが気になる方はお試し期間中に解約して、他のサービスを利用したほうがいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました